わくわくone-sans (3)

コミック

人気作家ジョン・K・ペー太が贈る、夢見るバンドマン・町田タツヤと幼なじみの年上のお姉さん「ゆか姉」こと相模ゆかりの共同生活ストーリー第三話。生活費節約の為に今日もスーパーの半額セールに向かうタツヤ。そこで手に取ろうとした目玉商品をことどとくジャージ姿の強気な女の子に奪われてしまう。腑に落ちずに帰宅するタツヤだったが、偶然にもその女の子と帰る方向が一緒。なんとその女の子は自分の家の隣に住む女の子だった。二人で雨の中ずぶ濡れに帰るも、何とその女の子が訪ねてきて「ガスが止まったからお風呂を貸して欲しい」と頼まれる。タツヤはしぶしぶOKするが、その女の子はガス代が勿体ないから一緒に入ろうと言ってくる。徐々にタツヤの普通だった日常は、初対面の隣人と一緒にお風呂に入るというとんでもない日常へと変化してゆく…。