実姉(おねえちゃん)は僕の嫁

コミック

九重(ここのえ)なりかは美しい見た目でありながら足が早く、男子はもちろん女子にも人気が高い生徒会長だ。体育授業の後にあとは私がやるからと他の女生徒を先に帰したなりかは、体育倉庫で弟の響(ひびき)に胸を揉まれていた。今日の姉さんすごい格好良くて可愛かったから我慢できなくなっちゃったと言いつつ乳首を摘む響。男子生徒みんな姉さんの体に釘付けだったんだよと言われたなりかはお願い家で…と懇願するが、響はこの体はボクのモノと自己主張したくなったと言い、攻める手をより激しくする。汗と雌の匂いが混ざって今のお姉ちゃんすごいエロいよと言われ完全にスイッチが入ってしまい、自ら響を求めてしまうなりか。みんなの前での凛々しいお姉ちゃんも好きだけど、僕だけの可愛いお姉ちゃんはもっと好きと言われたなりかはもう少しでイけそうなところを寸止めされ、興奮した弟を先にイかせる事に…。