姉妻〈成人版〉 ~姉弟相姦遊戯~

コミック

主人公・宮本祐二は新生活の土台を作るため、姉を頼り 君塚夫妻の家に短期間の下宿をする事になった。しかし、同居からしばらくして想像もしなかった状況を知る事になる祐二。 義兄で、姉・ゆかりの夫である君塚隆行は浮気をしているらしく、夫婦仲は冷え切っていたのだ。そんなある日、義兄のあまりな態度に文句をつけた祐二は、彼との間で口論となる。ふたりを止めるゆかりを殴りつけ、家を飛び出す隆行。 手当てをする祐二に謝りながら泣き崩れるゆかり……自分の胸にすがる姉に対して、「守ってあげたい」という今までになかった感情を抱く祐二。そして姉であるゆかりに、ひとりの女性として恋慕の念を覚えてしまうのだった。 隆行より「仕事の関係でしばらく帰らない」と連絡があり、期せずしてゆかりと二人きりの生活が始まる。まるで新婚ごっこのような生活を過ごす二人。そんなある日、二人で酒を飲むこととなり、酔った姉の 「裕ちゃんと結婚すればよかった」 という言葉に頬を赤らめる祐二。やがていい雰囲気となった二人は酔いも手伝い、とうとう一線を越えてしまう。 酔った勢いで始まった許されざる関係、しかし二人の想いはもはや留めることは出来なくなっていた………