筆記玩具

コミック

ある日の事、主人公の少年は、幼馴染のあやちゃんに勉強を教えるはめになるのだが、偶然見てしまった彼女の下着に、思春期よろしく顔を赤らめ反応してしまう。しかし、目ざとくそれに気づいたあやちゃんは、生来のSッ気に火が点いてしまい、「土下座をしたら下着を見せてあげる」と主人公を挑発。悔しさに身を震わす主人公だが、その年頃の少年すべてが持つ好奇心には勝てず、目の前に性の扉があるとばかりに、期待と無念が織り交ざった心境で土下座を敢行!その光景に、腹をかかえて笑うあやちゃんだが、ことはそれだけでは終わらなかった。