初めての男の子

コミック

男性の出生率が極端に下がった未来、種の滅亡を回避すべく女性たちは、最新のテクノロジーを駆使して自らのコピーの量産に挑み、それに成功。かくして地球は、女性管理による新たな世界として、再出発を果たしたのである。それから数世紀。とある学校、つまり女子校に一人の少年が転校してくる。女生徒たちが騒然とする中、少年は壇上で自己紹介。名前をアクトという。文献やインターネットの資料でしか知らない男、それも、華奢で軟弱そうな少年を目の当たりにした女生徒たちの、その異性に対する好奇の狂騒は終わりを見せないが、そのような中に、一部納得できないでいる顔がチラホラと見受けられる。ポニーテールの黒髪眩しい主人公の坂下と、その仲間たちである。彼女たちはアクトを科学室に拉致し、観察という名の性的折檻を始めるのであった。