愛をおしえましょう

コミック

中学に上がると同時にお父さんが再婚して、お母さんとお兄ちゃんが出来た。新しい家族への戸惑いと苛立ちに解決策を出せないまま夜を迎え、兄とすれ違った時、聞こえてきたのはお母さんの喘ぐような声。びっくりして思わずお兄ちゃんの部屋に一緒に逃げ込んでしまったとき、わたしは抱えていた感情を一気に爆発させてしまう。どうして人は繋がろうとするのか。誰も教えてくれないなら、お兄ちゃんが教えてよ…。