ドロップアウト 後編

コミック

深刻な労働力減少問題の打開策として学業浪人者で肉体的魅力のある者を性的労働に従事させる法律、通称ドロップアウト法が施行された世の中。大人たちの期待に応え決められたレールの上を歩くことに嫌気がさしていた七条鈴香。破滅願望を持つ彼女は自ら望み性奴隷へと堕ち元彼の目の前で飼い主である新見にアナルの初めてを捧げる。そして鈴香は、人としての尊厳を破壊してもらうために両手を拘束された状態で子宮脱するほどの激しい凌辱を楽しむのだった。