おっぱいこんぷれっくす

コミック

誠二の幼なじみの及川岬は、クラスでおっぱいお化けというあだ名がつくほどの超巨乳っ娘。そんな岬に呼び出された誠二は、久々に彼女の家へ行くと、そこで「私のおっぱいってどう思ってますか!?」という相談を受ける。幼なじみだけれど微妙な距離感になっていた二人だが、生おっぱいを目前に晒され、誠二は色々と押さえ切れなくなってしまう! 柔らかな乳房を揉みしだかれ、敏感な乳首をしゃぶられ感じまくってしまう岬…そして二人は、子供の頃の気持ちを思い出し結ばれて行く。エロカワ巨乳美少女の悶絶痴態を、実力派新人が熱筆!