縛ってアイして。 (4)

コミック

棗に対して抑える事の出来ない自らの嗜虐願望に戸惑い、これ以上続けると棗を傷付けてしまうからと2人の関係の終わりを懇願する織田。そんな織田の本当の想いを知った棗は、織田に対する自らの想いを告白し…。お互いの気持ちを確かめ合った二人は、首輪を使って更なるハードプレイを…♪カタセミナミ先生が贈る、心繋げる緊迫系ラブストーリー遂に最終回! 必見です!