美人アスリート 恥辱肉体練習

コミック

「すげぇ!」「どうしたの、アンタその格好!?」激薄で乳首も透けるようなユニフォームで練習に参加した陸上部部長の歩美は、顔を真っ赤にしながらも練習に参加せざるをえなかった。とある理由から事情を説明出来ず、そのまま陸上の練習をする歩美に、再び試練が舞い降りる。「ひゃあ!あああ!!」股間に装着させられているバイブを動かされて、歩美は練習しながら悶え苦しむ。「あああああ…」恥ずかしさとバイブの震動が高まった時、歩美は皆の前でイってしまい失神する…。そして歩美は気がつくと保健室に運ばれていたのだが…。