巫女と野獣

コミック

突如街に現れ、ひたすら人々への虐殺と凌辱の限りを尽くす究極のオス生物=「デスパンダ」と美人巫女姉妹との長い対決。完全な無力感と同時に奇妙に立ち上がる「愛」という感情。キング・オブ・ゴアの放つブルータル・ラブ・コメディ。本作品は、2006年に三和出版より紙単行本として出版されたものを、太田出版が2013年に電子書籍化したものです。