シュガーポットへようこそ(15)

コミック

お客さんが空になり、一層不穏な海岸沿いのペンション・シュガーポット…そこに三度現れたアノ彼…風雲急を告げる展開に目を離しては駄目なのですよ!