あたしは今日からお兄ちゃんのオモチャ 1

コミック

昔、この家には義理の兄がいた。母が再婚した時の父の連れ子で私より10は年上だった。今はもう出て行っていまった、兄。私はかつてその兄に――――虐待されていた…らしい。だけど私の肢体は覚えているその快感を… 千沙都はかつて父の連れ子だった義理の兄:智紀に性的暴行を受けていた。兄の凶行が発覚したため、母は再び離婚し、現在は母一人子一人の生活に戻った。平穏な生活の中で、千沙都は兄のことも兄にされたことも忘れていったがどこか空虚な日々と感じていた。彼氏が出来ても、えっちをしても心に空いた穴を埋めることが出来なかった。