放課後結合実験記録

コミック

背は低い、実力テストは下から2番目、運動もからっきし、何をやってもダメダメで、名前をもじってブヒ男と呼ばれている俺…。補習と思い込んで入った教室には、風紀委員長の藍染と同じクラスの飛高、1年の緑平がいた。4人が揃った瞬間、奥にあったぬいぐるみがいきなり喋りだした!ぬいぐるみが言うには、学生達の臨床データを集めており、俺自身は落ちこぼれだがDNAマップは優秀で、親和性の高いこの3人が選ばれた…つまり、この3人を妊娠させるってコト!?