王子様の○○○で…

コミック

とある森の奥深く、100年以上眠り続けるという金髪のお姫様…彼女を起こすべく、やって来た王子様。彼が森のキノコの妖精に聞く所によると、姫はどんなテクニシャンでも目覚めさせられることができなかったとか…。妖精たちの言う通り、生チ○ポでハメ倒しても起きる気配がない彼女だったが、アナルから伸びる謎のヒモを引っ張ってみると…!? 人気急上昇作家のフルカラー全開エロス!