縛ってアイして。 (3)

コミック

棗(なつめ)のために新たな責め道具を試行錯誤するうち、被虐にうち震える彼女の姿が目に浮かぶようになった自分にドギマギする織田。一方そんな織田の態度を見て自分を避けていると誤解した棗は、彼に詰め寄り…変化していく気持ちと、より昂っていく身体。カタセミナミ先生が描く緊縛関係エロス、熱さ深まる第3弾!!