女郎花シキメ教授39℃

コミック

「めっぽう風邪気味ですものできょうのゼミのテーマは『鍋焼きウドンの考察』にします」女郎花(おみなえし)教授からそんなメールが届いて教授を囲んで鍋の研究に勤しんでいた僕たちなのだが――極彩色の陶酔世界を描く伝説のクリエイター・中村博文先生、アンスリウムに降臨!熱に浮かされた汗に濡れる華奢な肢体が、若者たちの精を搾り熱く脈打つ…麗しき黒髪の女教授と可憐な金髪碧眼の人形が誘う、めくるめく淫猥と幻想の世界をご堪能あれ。