僕の母さんは友人の牝犬 後編

コミック

夫の単身赴任中でも頑張って一人息子の隆宏を育てている母・瑶子。そんな瑶子の元に隆弘が新しい友人を連れてきた。瑶子は旦那のいない寂しさから持て余した性欲が疼き、息子の友人の要求の答えるようになってゆく…。そしていつしか瑶子は友人を「ご主人」と呼び、命令を何でも受け入れる調教されてゆく…。ある日、息子が二階でAVを見ている間、ご主人様が家に訪れ、激しい調教を施すのだが、何と二階で息子が見ているAVは、自分の調教されているセックスを撮られていたものだと知らされる。そして牝犬と化した瑶子にご主人様は更なる命令を突きつける。