恋心×スワッピング

コミック

ずっと好きだった幼馴染みの光理(ヒカリ)が生徒会長と付き合いだし、ダメもとで告白するも玉砕…傷心の俺を慰めてくれたのは、担任の静風先生だった。先生の厚意に甘えてズルズルとセックスする日々が続くけれど、俺の心は重いままだった。そんな俺を見かねて先生は、光理たちとのスワッピング…パートナーチェンジセックスをしようと言い出した!とまどいながらも、イチバン深い場所で繋がることでずっと言えなかった胸の内をさらけ出すことができた俺と光理。光理のナカにめいっぱい出してふと横を見ると、先生と生徒会長がまだセックスを続けているんだけど、その様子になんかムカムカして…