売るのは体と…【単話】

コミック

敵を倒した際に男子生徒に傷を負わせた魔法少女プリティーパフェは治療費を払えと言われ、仕方なく身体を売ることに。愛撫なしでの処女喪失レイプの後は、容赦なく中出しされる。巨乳でのパイズリ奉仕や小さいお口でのフェラ、笑顔で「嬉しい」と言えと脅されながらの輪姦……1回100円で男たちにその美しい肢体を凌辱され続け、お金を貰うための強制奉仕のはずが、いつしか魔法少女は自ら腰を振り、快楽を貪るようになるのだった……。※『強制娼婦アンソロジーコミックスVol.1』と『着装プレイ』に掲載されている作品です。