祭り姉囃子

コミック

待ちこがれていた夏祭りの日が来た。神社の巫女をしている五十鈴さんは、普段の巫女装束ではなく浴衣姿で僕の前に現れた。雨で祭りは中止になったが、楽しみにしていたゲームを二人でやる事に。勝利の景品はお菓子ではなく、五十鈴さんの浴衣からこぼれるおっぱいだった!!