【フルカラー】家出少女~なんでもするので泊めてください…~

コミック

30歳にして童貞の大木。「女に慣れろ」という強引な業務命令を下されるも玉砕する。夜の公園で途方に暮れる彼の前に現れたのは、大きな荷物を背負った美少女…いわゆる家出少女だった。実家暮らしの大木はネカフェに少女を連れ込む。あっけらかんと下着を見せ、フェラチオをはじめる家出少女。結局、実家の押し入れに自ら性玩具として住みついてしまった彼女には、ある秘密が…!?