四季霊能探偵団(2)

コミック

今日もまた巻き起こる学校の怪異に四季霊能探偵団は行く!仲間の秋人、千冬、夏と違って自分が何も出来ないと凹んでいる春。そんな春をなだめる夏。そんな二人のところに、男子生徒から「テケテケの肝試しに旧校舎に行ったのだが、友人が消えてしまった」という相談が舞い込んできた。秋人たちを待った方がいいという春の意見も聞かず、夏は「春が秋人と千冬にいいところを見せるチャンス」といい、旧校舎へ向かう。しかし、怖がっていない時の春の推理によると、これはどうやら霊の仕業ではなく人の仕業のようで…?そして油断していた2人に犯人たちの魔の手が…。縄で縛られ自由を奪われ、輪姦され…?