ボンデージフェアリーズ 2

コミック

そこは、ボンデージを身にまとった美しい妖精たちがハンターとなり、昆虫や小動物たちの「異種交配」を取り締まっている森の中──。可憐な新米ハンターのプフィルと勝ち気で淫乱なパミラは、今日も妖精の「蜜」を股間からほとばしらせるのだった……。プフィルの身につけているものが次々に盗まれるという事件が発生。ハンカチ、ソックス、ブラジャー、ブーツ……とくれば、次は当然パンティを狙ってくると踏んだパミラは罠を張る。一方、穴ぐらの中では、一人の妖精がジジイモグラを相手に痴態を演じていた。「見てわたしのいやらしいところ……ほらパンティがこんなに染みちゃって……」その正体は……なんと、プフィル!?(ロリモグだァ!!の巻)「んんっ…あっ!!」プフィルとパミラが互いのクリトリスをこすりつけ、よがり声を上げていると、そこにトックリバチのメスがやってくる。聞けば、卵を盗まれたからハンターのどちらかに捜索してしてほしい、とのこと。一人で出向いたプフィルだったが、トックリバチにアソコを毒針で突かれ、麻痺状態のままエロハツカネズミの巣穴へ連れ去られてしまう……。(二十日鼠と人間の巻)この他、ハツカネズミ、セミの幼虫、ザリガニ、リス、カマキリといった昆虫、小動物と交わる妖精を描いた全8編を収録!鬼才・昆童虫が贈る昆虫フェチ×特濃エロスの傑作シリーズ、待望の復刻第二弾!!