フェアリークリニック

コミック

そこは、ボンデージを身にまとった美しい妖精たちがハンターとなり、昆虫や小動物たちの「異種交配」を取り締まっている森の中──。可憐な新米ハンターのプフィルと勝ち気で淫乱なパミラは、様々な事件に遭遇する中、あるときは昆虫の口ひだで、またあるときは小動物のペニスで、今日も妖精の「蜜」を股間からほとばしらせるのだった……。仕事とエッチのパートナー、パミラとの激しいプレイのせいで、アソコが傷ついてしまったプフィルは、動物相手の薬師《くすし》をしている女医の評判を聞き、そのクリニックをパミラと一緒に訪れてみることに。すると、診察室で待っていた女医は、なんとパミラの幼なじみでエッチのパートナーでもあったウルシラだった。しかも、彼女には夜になる淫乱ドSの顔になるという困った性質があるという。今の二人の関係に嫉妬したウルシラは、一晩入院することになったプフィルを監禁し、強力な薬で快楽の虜に。プフィルを助けにきたパミラだったが、ミイラ取りががミイラになってしまい……。●姦を超える、虫姦、鳥姦、爬虫類姦……鬼才・昆童虫が贈る、昆虫フェチ×特濃エロスのフェアリーボンデージシリーズ第五弾にあたる単行本が待望の電子復刻!!