フェアリーフェティッシュ

コミック

そこは、ボンデージを身にまとった美しい妖精たちがハンターとなり、昆虫や小動物たちの「異種交配」を取り締まっている森の中──。可憐な新米ハンターのプフィルと勝ち気で淫乱なパミラは、今日も妖精の「蜜」を股間からほとばしらせるのだった……。妖精の女王の命を受け、異種間性交の罪を犯しているというカブトムシを現行犯逮捕すべく、現場に急行したプフィル。だが、強大な膂力を誇る敵を前に、あえなく返り討ちにあってしまい、その巨根をくわえさせられるハメに。カブトムシ相手に手も足も出ないプフィルの運命は……。(くぬぎ林でつかまえて)人間の温室ハウスに忍び込み、珍しい花に見とれていたプフィルは、うっかりハエジゴクに足を取られてしまう。そこにちょうどやってきたハエに「このことをパミラに伝えてほしい」とお願いするも、エッチな交換条件を突きつけられ、泣く泣く言うこと聞くことに。と、そこに大きなカマキリが現れ、そのハエを退治してくれたのだが……。(蠅地獄の黙示録)この他、テントウムシ、カエル、トカゲ、クモ、スズメといった昆虫、小動物と交わる妖精を描いた計7編などを収録!鬼才・昆童虫が贈る、昆虫フェチ×特濃エロスのフェアリーボンデージシリーズ第四弾にあたる単行本が待望の電子復刻!!