風子の宿

コミック

親から譲り受けた有名旅館の女将を勤める風子。そんな彼女の旅館に元恋人の慎が結婚相手の女を連れて宿泊にくる。未だに彼を忘れられずに自分の恋が終っていない風子。目の前でイチャつく慎と結婚相手の女の姿に、従業員のペニスを舐めて自分の感情を慰めようとするが、慎への未練が断ち切れずに想いは募ってゆくのだった…。そして風子はついに慎が男性露天風呂に入っているのを見計らい、自分もそこへ一緒に入り、慎に最後のセックスをお願いする。隣の露天風呂には結婚相手の女がいるにも関わらず、風子は慎のペニスを舐めほおばり、すでに恥汁も滴るアソコにペニスを差し込むのだった。声を押し殺しながら、風子は慎のペニスに激しく痙攣するほどの快感を感じ、悶え濡れるのだった…。本作品はコミックマグナムVol.56に掲載されています。コミックマグナムは単品と同価格でとってもお得です!