鎖縛の戦女神【単話】

コミック

英雄たる者の魂を選別し、逃れられぬ運命を告げる、戦乙女ヴァルキリー。神々すら縛める鎖で女神を捕らえたのは、かつてその死を告げられた魔術師だった。逃れえぬ運命から逃れる為、魔術師が選んだ手段は戦乙女を堕とすこと。触手のように蠢き肉体を貪る鎖に、戦乙女の矜持が失墜する!※『堕ちる闘神』に掲載されている作品です。