ダークエルフと拘束首輪【単話】

コミック

巧みな槍捌きで帝国の兵士たちから豊かな森を守るダークエルフ。美貌と強さを併せもつ褐色美女のエルフだが、兵士たちに魔道具を使われて拘束されてしまう。見下していた人間たちに屈辱のペニス奉仕を強要され、徐々に牝の本性を剥き出しにされたエリートエルフはその美しい褐色肌を白濁に染められてしまうのだった。※『褐色ヒロインアンソロジーコミックスVol.1』と『凛女の敗淫』に掲載されている作品です。