【フルカラー】最終痴漢電車3 神宮寺悠璃編 (3)

コミック

ローターを使用してゲームを提案した迅。渡されたそれを股間に装着した悠璃は、人目のある駅の改札に立っていた。人の出入りによって振動が変わるローターに感じてしまいながらも、何とか耐える悠璃。残り時間もあと少しとなったその時、イベントに向かう団体客が来てしまい…!?(原題:『最終痴漢電車3』)