恍惚の蕾

コミック

ちみちゃんは、夏休みのある日、道端で拾った不思議な色の石が化け物に変形し、私のカラダの中へ同じ形をした卵を産みつけた。意識が朦朧としながら卵をつぎつぎと産み落としながらやっとの思いで家にたどり着いた。あくる日登校するとクラスメイトが「その石」を持ってきていた。その石をみるとお腹に異変を感じるようになる。体育の授業中美穂ちゃんに連れ添われ保健室に向かう途中、ちみのアソコから触手のような化け物が現れ二人の体中を…!?