シェルショック

コミック

難民居留地で警備隊長を務めるダークエルフの女騎士リベル。その地区の教会が突如魔獣に襲われた。魔獣はかつての戦争で彼女が部隊長を務め徴用した、エルフを犯しその子宮を苗床に無限に増え続ける凶悪な召喚獣だった。攫われたエルフを探す為、そして過去の因縁を確かめるために洞窟へと向かった彼女は、そこで死んだはずの部下である召喚士アラムと対峙する。彼の操る触手に縛り付けられ、むせるほどに喉奥深くに精液を吐き出されたリベルは、強制的に発情させられ子宮から溢れだすほど精液を膣内射精されてしまう。そして、淫魔の子を孕んだ彼女はさらなる触手凌辱を望むのだが……。