文学部は僕専用!?~女性のカラダってすごい!~(8)

コミック

【文学部は僕専用!?~女性のカラダってすごい!~/蒼一郎】文学部に俺が入部したそもそもの理由が、金庫の中の書類。それが金庫ごと、部室からなくなっていた。部長達は「初めからそんなものは無い」と言っているが…。自宅に戻ってそんなこと考えてたら、二階の窓から闖入者が。彼女の名は皐月。巨乳でドジなメガネっ子。幼なじみのお隣さんだ。