奇跡のザー汁【第8話】

コミック

奇跡のザー汁よ永遠に!女を虜にしてやまない、媚薬精子でキモブサ男がやりたい放題!!運動不足解消のため、スイミングスクールに興味を持った一盛は、パンフレットにあったマタニティコースなるものを見つけ、即入会決定!プールの水に、密かに持ち込んだザー汁を溶かし、妊婦たちの登場を待つ事に…。「皆さんお待たせいたしました!!私が鳴尾浜です!!」満を持して登場した一盛に、プールにいた妊婦たちは、我先にとすがり寄る。まだ目立たないおナカから、臨月間近のボテバラ、ピチピチの若妻や美熟女妊婦と、多様なマタニティレディーが、一盛の肉棒に夢中!まさにメス犬の如く、四つん這いで一盛の挿入を待つ妊婦たち。「あン…オマンコもっとゴリってしてェん!」妊婦相手に、プールサイドの淫行レッスン!?エロマンガ界のカリスマ・伊駒一平が放つ人気シリーズのクライマックス!奇跡のザーメンがもたらす、淫らで濃厚な驚愕エロス!!