雷火の散華【単話】

コミック

名うての女ハンター「雷火」がついに追いつめた、弟の仇である、魔物と薬を商う組織の主。しかしそれは追いすがる「雷火」と始末しようとする敵の罠だった。結界で身動きを封じられ、魔物と融合した手下達にその身を嬲られる「雷火」。大きく、そして弱い胸を弄ばれ、ついには憎き仇にまで犯されてしまう。「雷火」を知り尽くす仇の正体とは?※『淫陵域』に掲載されている作品です。