え~研!!(3)

コミック

いつものように部室に向かい戸を開こうとすると、かすかにアエギ声が漏れてきて、隙間から覗いてみると、ロリ体系少女のミユキちゃんがオナニーの真っ最中!?自分の指をキツキツの膣にぐちゃぐちゃと出し入れしながらクリを高速に擦るとあっと言う間に、ピュって粘っこい液体が!途中から覗かれていることに気付いていたミユキちゃんは、トウヤのチ●ポを見た日からずっとそれを思い毎日オナニーに明け暮れていたようだ。積極的にフェラから女性上位で挿入し、自らアナルまで求める始末!?