コエを聴かせて

コミック

いきなり道ばたで俺に「お兄さん」と声を掛けてきた女の子。援交?逆ナン?しかし、その子は落とし物を拾ってくれただけだった。俺がそこを去ろうとすると、手をぎゅっと握ってくる。これはやっぱり誘われてるのか?触れている手の気持ち良さに、俺がつい「胸とかアソコに触ったら」と考えると、それは全部伝わってしまった。彼女は触れている相手の考えることが読めるのだという。その少女、視音は自分もエッチなことに興味があると言って、俺を誘ってきたが……。