こんな事は…

コミック

林檎は拓郎君のことが大好き。なのに拓郎君ときたら、林檎のことを適当にあしらってキスすらしてくれない。自分の気持ちがきちんと伝わっているのか不安な林檎だが、ある日拓郎君は突然林檎にキスをしてパンツに手を延ばす。拓郎君は「今からひどいことする」と言って林檎に謝るが、林檎は待ち望んでいたことなので嬉しくてたまらない。拓郎君が林檎のことを妹のようにしか思っていなかったというのは、全部嘘だったのだ。