奉辱道場~献淫武道妻紗玖耶~【単話】

コミック

武人肌で道場経営が上手くいかない夫を支えるために成熟した肉体を胴着に包み、指導に臨む妻・紗玖耶。しかし、武道妻の身体は、門下生たちのギラついた若い情念をぶつけられて疼き出していく…。胴着ごとゆさゆさ揺れる巨乳をパイズリに使われ、袴を脱がされたノーパン雌穴に生挿入、孕ませ輪姦中出しをされてしまう!※『人妻アンソロジーコミックスVol.2』と『乳辱の戦姫』に掲載されている作品です。