Cheer!

コミック

生徒会長をしている先輩は、いつも女に告白しては振られてばかり。先輩の告白をいつもチア姿で応援していた陽菜子は、告白に失敗する理由を「先輩が童貞だから」と喝破する。しかし、そう都合良くHをさせてくれる女の子なんているわけがない……と思いきや、陽菜子は「よかったら私を使ってください!」と申し出る。先輩のお役に立てるのならと、フェラもクンニもなんのその、処女を捧げることも中出しを許すことも厭わない陽菜子。そして自信を付けた先輩は……。