母姦獄【第32話】

コミック

縛り上げられ拘束され、ただただ狂乱の凌辱に身を委ねる熟母・マヤ。何人もの男達の欲望を一身に浴びる彼女の自我は、絶え間ない絶頂に崩壊しつつあった。その一部始終を息子・カイトが見ているのを知らされても、彼女はただただ肉棒をせがみ続ける肉塊と化していた。そして、そんな彼女を犯して自分のモノにしようとするレン。彼はその様子を息子のカイトに見せつけ、母と息子の絆を断ち切ろうとするのだったが……。クライマックス寸前!ノンストップで突き抜ける凌辱劇!重鎮・風船クラブが贈る渾身の超大作、第32話!!第1~6話を収録したデジタル単行本「母姦獄」第7~16話を収録したデジタル単行本「母姦獄卍」好評配信中第17~26話を収録したデジタル版単行本「母姦獄―惨―」好評配信中「風船クラブ」同人フロア配信作品はこちら