Dinner Time

コミック

ボクは伸ちゃんの彼女。いつも伸ちゃんのアパートで食事を作ってあげている。ゴロゴロしている伸ちゃんに、今日学校で告白されたことを言うと、結構気にしているよう。ボクに告白してきた男の子って、カッコよくてスポーツ万能成績優秀で人気者。伸ちゃんにもそのぐらいの甲斐性があればなあとつぶやいたら、伸ちゃんがいきなり抱きついてきた。料理の真っ最中だというのに手をパンツの中に入れてきてアソコを愛撫する。しかもゴムもつけないでバックから突いてきた。