ハローアロー(3)

コミック

弓道部の上野は、美人と評判の部長、真鍋先パイとひょんなことから恋人同士に。いつも凛々しい先パイがHの時は可愛く乱れる様を思い出して、つい口元がほころんでしまう。弓道部のみんなは二人がつきあっていることに感づいているらしいが、上野は真鍋先パイからの頼みもあって、その噂を否定する。しかし、その言葉を聞いた途端、真鍋先パイの身体は震える。そしてその日のセックスはいつも以上に濃厚なものとなっていた。