メンテナンスするっす?

コミック

喫茶店で働くことになった美少女ロボットのアイリ。しかし、彼女はもともと戦闘用タイプだった。お尻を触ってきた客をぶっ飛ばし、ロボットなのに寝坊したりサボったり。可愛らしくお客からの人気はあるため、廃棄処分にするには惜しい。店長は店員の江崎にアイリのバグをなんとかするように命じた。美少女ゲームで女の子の扱いに慣れているだろうと踏んだのだ。江崎はまずアイリを縛り上げて無理矢理犯そうとするが、当然そんなのが通用するのは二次元だけ。アイリは泣き出してしまう。