愛しのジミーちゃん

コミック

まくらちゃんは可愛い。そんなまくらちゃんにクラスメートのジミーちゃんが話しかけてきた。まくらちゃんのように可愛くなりたいというのだ。とりあえず笑ってみようとアドバイスするが、なんかがヘン。ジミーちゃんが可愛くなりたいという理由はなんだか冷静で堅実なものだった。笑顔がだめならと、髪型とかスカート丈をいじってみる。すると意外なことに……。