カリーナの冒険【第6部】

コミック

魔導師ギャランが王家の者たちを集める目的を知るが故にグロッサーに狙われ続けるオリンダの第一王女ソアラ姫は、拷問師の守り神…邪淫神の贄、セネカーの像とまぐわったことにより男性器が生え、性格も猛々しく淫らに変容してしまった。誰しもがソアラの淫靡な肉体とかつてないほどの快楽の虜になり、悦を貪り欲望に狂ってしまう…。拷問師のランティス姉弟とソアラを想うプジョーは、ソアラを元に戻す方法を探りにジュリムの館へ向かう。奴隷商人によって植物を体内に入れられたスタンザを治す術を見つけるべくリーザたちもまた、ジュリムへ向かっていた。一方カルム国の元王妃、王母であるメイフェアはベルガに侵攻されている祖国オリンダを心配して旅立つもグロッサー一味に捕まり、愚劣で卑猥な拷問を受けることに…。剣と魔法が司る世界を舞台に、終わりなき輪姦地獄を描いた名作官能スペクタル!描き下ろし表紙イラスト、加筆ありのデジタルリマスター版で鮮やかに蘇る!!