いちごま~ぶる

コミック

福岡弁でお贈りする、都会的恋愛模様!主人公の練は、バイト先の小さなバーの先輩バーテンダーの紅穗に密かに憧れています。ある日、練は、店が引けてから飲んだ勢いで生まれて初めて‘大人のSEX’を紅穂と経験するのです。そして、再びいてもたってもいられない気持ちで、誘われるがままに紅穂と性器を擦り合わせるだけのまるで動物(ケダモノ)のように激しく求め合った夜。メスのような匂いをさせながら、あれほどお互い求めあった唇からこんな言葉が…。「今日みたいな気持ちのこもらないSEX、嫌いじゃないよ」えっ?何、ドキッとして、欲情して理性がブッ飛んだ練でした。そこに登場するのが、初恋(初H)の乙女ちゃん、純情?一途な博多弁が超かわいい女の子が練の隣の部屋に引っ越してきたー。「どこでもよかけん、触られたかと…」練、どうする、どうすんのよ!?URANが繊細に濃密に描く、SEX+LOVEの傑作です!!