悪魔の質問(10)

コミック

謎の魔法使いが主催する、勝者は願いが叶うという闇のゲーム「悪魔の質問」。司会のピエロは突然の打ちきりを宣言するが、運営に協力し有料放送で儲けていたスポンサーは反対する。最後にもう1度だけ番組を放映することになるが、ゲストはスポンサーの娘、豊満愛莉が選ばれる。フリルドレスの似合う可憐なお嬢様の悩みはダイエットが上手くいっていないこと。ピエロは魔法でお嬢様をふたなりに肉体改造し、射精で余計な脂肪を排出するふたなりダイエットを実行。強制ポールダンスによる観客に見られながらの射精でダイエットは成功し、理想のスタイルを手に入れる愛莉だが、興奮とともに精子を欲する催眠暗示により、肉感的な肢体と手や脚、大きく柔らかな乳房で観客達からザーメンを搾り出す。射精で脂肪を排出する代わりにザーメンを浴びると急激に肥満化するという体質にされていたお嬢様は――悪魔の罠は続く。