凌辱リハビリ日記

コミック

足を負傷し、リハビリ入院していたが院長との接触を執拗に拒む美和。院長は部屋を貸切り、美和の為にリハビリを行うが、ただのリハビリではなかった。美和の股間に胸に、至る部分に院長の手が伸び、愛撫する。身動きの取れない美和は涙を零しながらただただその拷問に耐えるしかなかった…。