淫虐の王国オージェ 白濁戦姫エレアノール【第3話】

コミック

「天界の戦姫」とも名高い程の軍才に恵まれた女戦士・エレアノール。姉で聖印を持つ「白き聖女」・アンリエッタが敵の傀儡に堕ちていることに気付かず、ダークエルフのリゼットに捕らわれてしまう。拘束され、肉体改造を施されてしまうエレアノールにリゼットの責めが始まる。処女喪失の痛みさえ肉体改造により快感へと変わってしまう。「おかしいこれは…私の身体じゃない!」恥辱にまみれたエレアノールは自分を殺すよう願うが、交換条件としてオークの精液を飲み干すよう言われる。しぶしぶ飲み始めるが、それこそがリゼットの仕組んだ罠だった。肉体改造によりしゃぶるだけでも感じてしまうエレアノール。「おまえを『精液飲み人形――ザーメン・ドール』に変えてあげる」美しき王族母娘に降りかかる淫虐な悪夢とは!?エロティックファンタジーの巨匠が描く注目の第3話!